テグスに、たくさんのビーズをカンタンに通す方法


ワイヤー、デコ、糸、レジンなど、いろんなモノで

アクセサリーや雑貨を手作りしますが、
昔からハンドメイドアクセサリーと言えばメジャーなのは

テグス (透明の釣り糸)

ですよね。

 

そのテグスに丸小、丸大などの小さいビーズを、大量に通したい時、
こんないっぱい通すのーーー、、、 はぁ~~、と思った事無いですか?

そんな時に便利な方法をお教えします

 

その① 【ビーズを買う時に選ぼう!!】

丸小、丸大などのビーズは、バラ入りと糸に通した物と2種類で販売されています。
大量に通すことがわかっている時は、糸に通ったモノを買いましょう。

↓↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その② 【ビーズ通し針、マスキングテープを準備する】

ビーズ屋さん、手芸店で「ビーズ通し針」を買いましょう。 コレがあれば無敵です(笑)

 

その③ 【ビーズの束を解いて、通す】

①糸の束を指で解いて、両端が出てきたら片方をテープで留める。
束ねている糸を滑らすと、すっと抜けます。

抜けにくい時は、平ペンチで挟んでずらしてみましょう。

 

②もう片方の端から15㎝分くらいのところをテーブルに貼る。
ビーズの上から写真のようにマスキングテープを貼ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

③テグスを専用の【ビーズ通し針】に通す。もう片方はテープを貼る。
通したいテグスの片方にマスキングテープを貼ってビーズが抜けないようにしておく。
もう片方はビーズ通し針に通して3㎝程度折り返しておく。

 

④ビーズ通し針に糸に通った状態のビーズを、糸に沿って滑らせて通す。(上の写真です)
机に貼ったビーズの糸をピン!と張って、ビーズ通し針を糸に沿わすようにしてビーズに通してゆく。
コツをつかむと1回で10㎝通すことが出来ますよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

こんな感じでピン!と糸を張った状態で、ビーズ通し針を糸に沿わせながら通します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


⑤すぅーっと抜くと、ビーズ通し針に通ったテグスにビーズが入ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

⑥机に貼ったマスキングテープをはがしてビーズをずらしたら、また机に貼って(これを繰り返し)必要な長さ分、テグスに通します。

 

どうです? カンタンでしょ(^_-)-☆

 

是非、お試し下さい!!


カテゴリー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です